大親友・香取慎吾が暴露!山本耕史が堀北真希に“禁止”される親バカエピソードとは?

【スポンサーリンク】





ネットからは「微笑ましい」「ホント仲良し」という声が上がっていました。私もそう感じた1人です。
SMAPもいろいろありましたが、それぞれの活動はひとまず落ち着いているんでしょうかね。
この日の慎吾ちゃんは、いつもの慎吾ちゃんだなーって思いながら見ていました。大親友とのロケだったからでしょうか。

Yahooニュースより引用です。
yjimage (1).jpeg

29日に放送されたフジテレビ系「おじゃMAP!!」に出演した俳優・山本耕史が香取慎吾に親バカぶりを暴露される場面があった。
番組では「旅をしながら学べるツアー」と題して、香取と山本、山崎弘也、北斗晶の4人が春の鎌倉を俳句を学びながら巡るバスツアーに参加した。

香取と山本は2004年に大河ドラマ『新撰組!』で共演して以来親交があり、その仲の良さはよく知られるところだが、今回の放送でも、冒頭で二人の着ている衣装が似ていて、香取は山本に「なんなんですか」と言うと、山本も「こっちがびっくりしてるんだから」と息の合ったところを見せた。

さらに、目的地に向かって歩いている途中、香取が「送りすぎ 子供とイチャつく 写真たち」という山本に対しての俳句を詠んだ。香取は「最近すげー送ってくんですよ」としながらも「僕が気に入ったのは、すごく子供にチューをずっとするっていう」と話し、「ムービーで子供にチュチュチュチュチュっていうのを、ずっとそのムービーを俺に送ってくるの」と山本の親バカぶりを暴露した。
【スポンサーリンク】




また、香取が「あの時は奥さんいないんですか?」と質問すると、山本は「あの時はなんか作業してる」と回答。すると、香取は「いない時に子供にめっちゃチューすんのを自撮りしてるんですか?」と笑っていた。

これを聞いた山崎が「その行為は奥さん知ってるんですか?子供にそんだけめちゃめちゃチューしてるって」と聞くと、山本は「なんかね、最近『するな』みたいなことは言われますけどね」と妻である堀北真希に止められていることを明かした。

さらに、山本は「基本家にいる時はお風呂は僕が」と積極的に子育てに参加している様子を見せた。

この放送を見たファンからはTwitterで「ホント仲良しだよねー」「今日のおじゃマップはお友達コンビで衣装被りで最高!」「見てて、微笑ましい!」「子供にめっちゃチューしてるムービーを自撮りして慎吾に送り付けてくるヤマコー コートの色かぶりといい本当いいコンビだわ」「局長と副長じゃん!!!」など、2人の仲の良さを喜ぶ声が相次いだ。

香取は昨年末、自身のテレビ番組の生放送で山本と堀北の間に第1子が生まれたことをどこよりも早く発表するなど、親交が深いことで知られている。




【スポンサーリンク】



この記事へのコメント