中居正広 初出演「アメトーーク」10・6% 今年最高&初の2桁

【スポンサーリンク】




もう中居くん最高でしたね。芸人枠だもん。ひな壇ってねえ。しかも、きちんと自分の役割わかっているし。
なんでも出来るんだよね。中居くんがあんなに自然に溶け込んじゃったら芸人さんも大変だわ(笑)
中居くんのポテンシャルの高さ、すばらしいね。ほんと、しなやかだわー。

Yahooニュースより引用です。
yjimage.jpeg

 元SMAPの中居正広(44)が初出演した20日のテレビ朝日「アメトーーク!!」(木曜後11・15、この日は後11・30)の平均視聴率が10・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが21日、分かった。4月13日の9・9%(芸人ドラフト会議)を上回り、“中居効果”で今年最高&初の2桁をマーク。深夜帯の番組ながら、今年も8~9%台と好調に推移している中、中居が芸人枠で異例の出演を果たし、数字を押し上げた。

 占拠率(シェア=該当局の視聴率が放送全体の視聴率に占める割合)は33・2%に達した。
【スポンサーリンク】




 この日のテーマは「ひとり暮らし長い芸人」。独り暮らし歴20年以上の芸人が集まり、トークを繰り広げた。

中居は自宅のエアコンや洗濯機を「10年以上、1回も洗ったことがない」と明かし、MCの雨上がり決死隊・宮迫博之(47)らを驚かせた。

 食事は出前を取ることが多く、その時の様子をショートドラマ形式で“熱演”。電話で注文する際には「伊藤です」と偽名を名乗り、口元をゆがめたり、目を細めたりして“顔を変えて”食事を受け取っていることを明かした。

 また、ひとり暮らしを送る中で、自身が既婚者であると仮定した“シュミレーション”を行ってしまうと告白。「“嫁”より“女房”って言おうとか考えている」と話し、スタジオの笑いを誘っていた。




【スポンサーリンク】



この記事へのコメント